赤ちゃんや子供が鼻血を出した時の効果的な止血方法!

病気, 鼻血子育て, 育児, 赤ちゃん, 鼻血

赤ちゃんや子供が鼻血を出したときはびっくりしますよね!
筆者は昔から粘膜が弱い子で鼻血ばっかり出していたので免疫がありますが(笑)、免疫のないママはびっくりしてしまうと思います。
そんなときの対処法をテレビで見たので備忘録。
ひとまず落ち着いて!!!この対処法をお試しください。
子供の鼻血は止まります!!

スポンサーリンク

子供の鼻血の止血方法

何はともあれまずこれを試してください!!

  • ティッシュで血を受けながら、鼻血が出ている方の小鼻を親指で抑える。あとの4本の指は軽く下のあごをはさんで安定させる
    (両方の鼻をつまんで押さえる方がいいけど、苦しい可能性があるので、できれば片方の鼻を押さえる)

  • 喉に血が流れないように下を向かせて3分間抑え続ける
    (血液を飲み込むと吐き気を催すので上を向かせるのはNG!)

  • 10分ぐらい止まらない場合はすぐ病院へ!!

子供の鼻血の原因は?

子供が鼻血を出すほとんどの原因は自分で鼻を触って傷つけているのが原因。
入り口から1cmぐらいのところは、キーゼルバッハ部位と呼ばれる毛細血管が集まっていて粘膜が薄い場所なのでちょっとひっかいただけですぐ出血してしまいます。

鼻をほじったりするとすぐ鼻血が出てしまったりするので、よく鼻血を出す子は鼻を触ってないか様子を見ましょう。
ふざけてほじっているぐらいなら注意するぐらいでいいですが、痒くて触っている場合はアレルギー性鼻炎などの原因がある可能性があるので、耳鼻科で詳しく診てもらいましょう!

子供の鼻血の対処は、まず親が落ち着くことが一番大事!

子供が鼻血を出してしまったら、とにかく親が落ち着きましょう!
大量に出ているように見える血も、実はそんなに多くないらしいので、まずは落ち着いて対処を!
大きめの子供だったら自分で押さえることができますが、赤ちゃんや幼児で自分でできない場合はオモチャや絵本など気が紛れるものを用意してまずは3分!止血を頑張ってみて下さい!

・・・筆者も子供が鼻血を出したらこの方法で止血を試みてみよう・・・。


PAGE TOP